BRAND

広島東洋カープ

広島東洋カープは、セントラル・リーグに所属する日本のプロ野球球団です。
広島市南区にある広島市民球場であるMAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島を専用球場(本拠地)としています。
特定の親会社を持たない市民球団を源流としており、他球団と比較して特異な歴史を有します。
ニックネームの「カープ」は鯉は出世魚であるし、鯉のぼりは躍進の姿、太田川は鯉の名産地で広島城が鯉城と呼ばれていることなどから名付けられました。
チームをイメージさせるカラーとして赤が知られています。
球団ペットマークに使用されている子供のマスコットの名前はカープ坊や。
グッズやコラボ商品が非常に多く、充実しています。

チェレーザ

チェレーザは1878年ローマで皮革製品のメーカーとして誕生し、かつてはサポイア家、マルゲリータ家に毛皮を納めていたという皮革製品・毛皮の名門。
装飾部門では、婦人のオートクチュール、ブレタポルテ、スポーツウェアなど、トータルな分野に最高グレードを発揮しました。
チェレーザの製品は手づくりの味わいを基本とし、職人芸ともいえる干上がりは、長い歴史に培われた逸品。
婦人服では、"ひとつしかないもの"がチェレーザの精神で、素材の選択からデザイン、縫製までがいとおしむように創作。
伝統を受け継ぎ、新しいものへ果敢に挑戦する-それがチェレーザの魅力です。

ヒロココシノ ファム

デザイナー コシノヒロコが率いる、ヒロココシノデザインスタジオが
提案するブランド「HIROKO KOSHINO FEMME」
洗練された女性たちが、ますます輝く存在であってほしい・・・
そんな願いをこめて。時代の空気を感じながらも、個性的なカラーや素材で
独自の世界観を演出。