BRAND

ハッシュパピー

ハッシュパピーは、1958年にアメリカ合衆国ミシガン州ロックフォードのウルバリン・ワールド・ワイド社で誕生し、今やアメリカンカジュアルの代名詞にまでなっているブランドで、現在では世界160以上の国と地域で販売されています。
日本への上陸は1965年、その後のアイビーブームとともに瞬く間に人気ブランドとして定着しました。
ハッシュパピーは、本格的な「カジュアルシューズの歴史」を開き、その快適な履き心地とカジュアルテイストは、世代を越え、時代を越え、世界各国で愛され続けています。

エレッセ

1959年イタリア生まれのエレッセは、貴族スポーツだったスキーやテニスに機能性とデザイン
そしてカラーを持ち込み、スポーツとモードを合体させたブランド。
創始者レオナルド・サルバディオ氏のイニシアルL・Sのイタリア語読みであるエッレとエッセをeで結んだのがブランド名の由来です。

ユーピー・レノマ

『U.P renoma』は、60年代パリで誕生し、70年代日本でのデビューとともにファッション界の話題をさらったレノマパリスのディフュージョンライン。
ヤングマインドを持ち続ける人のために、アップグレードなコモディティファッション(日常着)を提案します。
ベーシックなスタイル『Uniform』を基本に、『Prestige』ワンランク上をめざす『U.P renoma』の魅力は遊び心、パリのエスプリといったレノマ・ブランドのエッセンスがデイリー感覚にこなされ、フレンチテイストやトレンドがスパイスとして表現されていること。
良品質、高感度、値頃感をかなえた、時代が求めるバランス感覚を持ったブランドです。